運営方針

テーマ

RI

Be The Inspiration」

日本語公式訳「インスピレーッションになろう」

RI会長 バリー・ラシン  

2700地区

「寛容と思いやり そして和の心」

地区ガバナー 岡野 正敏

クラブ

「みんなのために」

会長 時札 正文

「ロータリーの奉仕は人々の人生そして地域社会をかえる」とRI会長の言葉にあります。
クラブのために、地域社会のために、みんなのためにロータリーを生かしましょう。

 

重点目標

RI

1 クラブのサポートと強化
2 人道的奉仕の重点化と増加
3 公共イメージと認知度の向上

2700地区

①クラブサポート・会員の維持と増強
②人道的奉仕・ロータリー財団
③公共イメージの向上
④青少年奉仕活動
⑤米山記念奨学金
⑥危機管理

クラブ

地区大会での決議「ロータリーは時代とともに変わりつつありますが、その本質は不変と考えます。
我々はロータリーの本質に目を向け、創立以来の多くの良き伝統を尊重し継続していくこと」があります。

ロータリーの基本を理解し、親睦を大切に、例会を大事にし、奉仕の基本である職業奉仕に理解を深め実践しクラブのために、地域社会のために「みんなのために」活動しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ